トムス・エンタテインメントはアニメーションを通して、世代を超え、数多くの感動と楽しさ、そして笑顔を提供してきました。その価値は、今や日本国内にとどまらず、世界各国で高い評価を受けております。時代の変革、情報化の波と共に、アニメーションのさらなる可能性の追求がトムスの大きなテーマです。この大いなる資産を活用し、デジタルコンテンツの配信、新規メディアへの対応など、アニメーションプロデュースの先駆者として、未来へ向けて挑戦しつづけます。

アニメーション制作

アニメーション制作

トムス・エンタテインメントは、世界に誇る日本のアニメーションとともに、感動と笑いに満ちた数多くの作品を国内外に広くプロデュースしています。デジタル制作システムの導入、フルCG制作への環境整備、新しい映像表現の探求など、新規メディアに対応した質の高いコンテンツを提供いたします。

ライセンス関連

ライセンス関連

国内のライセンス事業は、保有する8,300エピソードのアニメコンテンツの地上波・衛星波の放送販売、そのキャラクターを使った商品化権展開およびビデオグラムのライセンスを行っております。ビデオ事業は、現在のライセンスビジネスだけではなく、次世代DVD等の新規メディアに備えるため、発売元として「TMS」レーベルの立ち上げを計画しています。また、デジタルメディアによるアニメコンテンツ配信もトムスの新しい事業の柱として拡大していきます。
 
海外のライセンス事業は、多チャンネル放送が進み、日本のアニメーションの需要が高まっております。欧州及びアジアに加え、北米を重要市場に位置づけグローバルな視点で作品を企画・制作し、インドおよび中国市場も視野に入れながら世界各国においてライセンス事業を展開していきます。

コンテンツ関連

コンテンツ関連

急速な発展を続けるコンテンツ配信事業に、保有する既存作品8,300エピソードの多彩なアニメコンテンツを投入。
インターネット、携帯端末の情報網へデジタルコンテンツの配信・販売など、時代をとらえた新しいメディアへの「楽しさの創造」にチャレンジしています。