甲虫王者ムシキング グレイテストチャンピオンへの道甲虫王者ムシキング グレイテストチャンピオンへの道

松竹/50分 1話完結/(C)SEGA/ムシキング・ザ・ムービー・プロジェクト 2005

放送期間

2005.12.17 〜

媒体

劇場

ジャンル

キッズ&ファミリー

作品名

作品名

作品名

甲虫王者ムシキング グレイテストチャンピオンへの道

【こうちゅうおうじゃ むしきんぐ ぐれいてすとちゃんぴおんへのみち】

ストーリー

ストーリー

ストーリー

「ムシキング」で世界一のグレイテストチャンピオンになることを夢見る、熱血少年ムシバトラー・未来ケント。そんなケントの前に、史上最強の敵、「シロー&ダークサイド・ネプチューンオオカブト」が立ちはだかる!

登場人物

未来ケント

未来ケント

小学4年生。ムシキングの大ファン。グレイテストチャンピオンを目指す熱血少年。考えるよりも先に行動に出るタイプ。

ユウト

ユウト

ケントの弟、小学1年生。ケントの影響を受け、ムシキングのファンになった。泣き虫で甘えん坊。

ケントとユウトの父

ケントとユウトの父

商店街で蕎麦屋を営む。腕利きの職人で頑固であるが、蕎麦打ちの技術は一流で、味の評判も良く、店はいつも繁盛している。ケント、ユウトに対する愛情は人一倍強いが、うまく表現できない。江戸っ子気質の短気でそそっかしい性格。

未来幸子

未来幸子

ケント、ユウトの母。健太郎の蕎麦屋を手伝っている。肝っ玉母さん的存在。ケント、ユウトの行動を暖かく見守る。

夢野アイ

夢野アイ

ケントの幼なじみ。ケント達とムシキングで遊ぶ元気な女の子。ムシキングの知識はケントより詳しく、分析データからケントにアドバイスしてサポートする。面倒見がよく、ユウトはアイを慕っている。

溝呂木シロー

溝呂木シロー

ケント達が住む町に引越してきたが、父の仕事の都合で今は母親と二人で過ごしている。まだ友達もできず、ひとりムシキングで遊ぶ。バトルは強いが、ムシキングバトルに対してねじれた考えを持っている。

ネブ博士

ネブ博士

ムシキングの開発者。ムシキング研究所で開発を続けている。大会を通して、ムシキングバトラー達に「本当のムシキングの楽しさ」を伝えようとしている。

ブラック博士

ブラック博士

かつて、ネブ博士とともにムシキングの研究をしていたが、ネブ博士との意見が対立して研究所を去っていった。

メイン・スタッフ

監督:大賀俊二/原案:植村比呂志/脚本:藤田伸三/作画監督・キャラクターデザイン:須藤昌朋、山中純子/美術監督:水谷利春/メガデザイン・アクション作監:佐藤千春/色彩設定:原田幸子/撮影監督:森下成一

声の出演

ケント:くまいもとこ/未来健太郎:山口智充/溝呂木シロー:福田沙紀

主題歌

エンディングテーマ「幸せのテレパシー」歌:福田沙紀

ライセンス窓口

セガ

関連作品

カテゴリ

放映期間

年 −

対応サービス

アニ読メ

アニ見ル

ムービースクエア

キーワード検索キーワード検索