鉄人28号鉄人28号

日本テレビ系/1話30分 全51話/(C) 光プロダクション・TMS

放送期間

1980.10.03 〜 1981.09.25

媒体

テレビシリーズ

ジャンル

SF&ファンタジー

作品名

作品名

作品名

鉄人28号

【てつじんにじゅうはちごう】

ストーリー

ストーリー

ストーリー

正義を愛する少年・金田正太郎。ロボットを操り陰謀を企てる悪の組織から世界の平和を守るため、正太郎は亡き父・金田博士が開発した巨大ロボット・鉄人28号とともに立ち上がる!1963年に放送され、時代を超えて愛され続ける名作の基本設定を踏襲し、近未来的なデザインや物語要素が加えられたリメイク版!メカアクションの迫力もパワーアップした傑作として知られる。

登場人物

金田正太郎

金田正太郎

鉄人28号の開発者・亡き金田博士の遺児。幼い頃に母も亡くし、敷島家の離れに住んで家族同様に暮らしている。インターポールの正式メンバーに任命され、敷島博士、大塚警部らととも怪事件に挑む。

敷島大次郎博士

敷島大次郎博士

金田博士が構想・開発した鉄人を完成させた天才的な科学者であり、正太郎の父親的存在。「独立連動システム」や「08(ゼロハチ)」といった、さまざまな発明で正太郎と鉄人を支援する。

大塚茂警部

大塚茂警部

常に正太郎をバックアップする立場となる大塚警部はインターポール日本支部のリーダー的存在。警官たちを指揮し、事件解決のさまざまな場面で正太郎と行動をともにすることになる。

敷島牧子(マッキー)

敷島牧子(マッキー)

今回、誘拐される牧子は正太郎にとっては幼なじみであるだけでなく、家族同然の大切な存在。そのため、正太郎は核燃料を積んだ衛星の落下という危機を前に鉄人をデイモンに渡すという決断を下す。

ブランチ

ブランチ

何度も鉄人によって阻まれながらも、執拗に世界征服を狙うロボットマフィアの首領。目的のためには手段を選ばず、ついには宇宙魔王の手先となってまで世界征服に執念を燃やす。

原作

横山光輝

メイン・スタッフ

企画:吉川斌/プロデューサー:堀越徹、赤川茂/チーフディレクター:今沢哲男/脚本:藤川桂介、城山昇、荒木芳久、他/演出:山吉康夫、青木悠三、広川和之、他/キャラクターデザイン・作画監督:鈴木欽一郎/メカニックデザイナー:前田実/美術:石垣努

声の出演

金田正太郎:山田栄子/大塚警部:冨田耕生/敷島博士:金内吉男/敷島牧子:滝沢久美子/敷島歌子:谷育子/ブランチ:小林修/グーラ王子:戸田恵子/ロビー:西川幾男/宇宙魔王:内海賢二/ナレーター:曽我部和行、他

主題歌

OP「太陽の使者・鉄人28号」(作詞:藤川桂介、作曲:清水靖晃、歌:ギミック) ED「希望にむかって〜正太郎のテーマ〜」(作詞:藤川桂介/作曲:清水靖晃/歌:ギミック)

ライセンス窓口

光プロダクション

関連作品

カテゴリ

放映期間

年 −

対応サービス

アニ読メ

アニ見ル

ムービースクエア

キーワード検索キーワード検索