劇場版「それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ」劇場版「それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ」

東京テアトル/45分 1話完結(劇場本編25作目)/(c)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (c)やなせたかし/アンパンマン製作委員会2013

放送期間

2013.07.06 〜

媒体

劇場

ジャンル

キッズ&ファミリー

作品名

作品名

作品名

劇場版「それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ」

【げきじょうばん それいけ!あんぱんまん とばせ!きぼうのはんかち】

ストーリー

ストーリー

ストーリー

雲の上に住んでいる小さな象の男の子パオ。鼻から大きなハンカチを出し、空をキレイにするザジズゼゾウの様に、パオも大きなハンカチを出そうとしますが、どれだけ頑張っても小さな小さなハンカチしか出せません。パオは、ザジおじさんの元を飛び出し、大根役者率いる“キラキラ希望サーカス団”へやってきます。しかし、ここでも失敗だらけ…。パオは自信と希望を失くして、落ち込んでしまいます。そこへ、ばいきんまんが作った最新メカ“スゴイゾウ”が“ヨゴスゾウ”に変身して大暴れ、街中が汚されていきます。どれだけピンチになっても、あきらめず立ち向かっていくアンパンマンたちの姿をみて、パオもあきらめず、希望をもって立ち向かうのです。

登場人物

アンパンマン

アンパンマン

お腹が空いたり、困っている人がいたら、どこでも飛んで行くみんなのヒーロー。ジャムおじさんが心をこめて作ったパンに、命の星が落ちてきてうまれた。ばいきんまんが悪さをするとアンパンチでこらしめる。

ばいきんまん

ばいきんまん

アンパンマンを倒すためにバイキン星からやってきた。自分では天才科学者だと思っているが、変なものばかりつくってしまう。食べ物が大好きで、すぐに横取りをしようとする。きれいなものが大嫌い。

ジャムおじさん

ジャムおじさん

パン作りの名人。やさしくて心があたたかい。アンパンマン号などのメカをつくることもある。また、とってもものしり。

バタコさん

バタコさん

パン工場で、ジャムおじさんのお手伝いをしている、明るい女の子。料理やお菓子づくりのほかにも、さいほうが得意。アンパンマンのマントがやぶれたときは、直してくれる。

めいけんチーズ

めいけんチーズ

パン工場に住んでいる犬。小さい頃アンパンマンに助けられた。おっちょこちょいなところもあるけれど、言葉がわかる。鼻がよくきいて、アンパンマンたちを助けることもある。

パオ

パオ

雲の上に住んでいる小さな象の男の子。鼻から出すハンカチで空をきれいにするザジおじさんの手伝いをしますが、上手にハンカチが出せずに逃げ出してしまいます。落ち込んだパオのところに、アンパンマンがやってきて・・・。

原作

やなせたかし(フレーベル館刊)

メイン・スタッフ

監督:矢野博之/脚本:金春智子/音楽:いずみたく・近藤浩章

声の出演

アンパンマン:戸田恵子/ばいきんまん:中尾隆聖/ジャムおじさん:増岡弘/バタコ:佐久間レイ/めいけんチーズ:山寺宏一【声のゲスト出演】パオ:本仮屋ユイカ/スゴイゾウ:伊達みきお(サンドウィッチマン)/ザジズゼゾウ:富澤たけし(サンドウィッチマン)

主題歌

主題歌:アンパンマンのマーチ/テーマ曲:希望のハンカチ

ライセンス窓口

日本テレビ音楽

関連作品

カテゴリ

放映期間

年 −

対応サービス

アニ読メ

アニ見ル

ムービースクエア

キーワード検索キーワード検索