メガロボクスメガロボクス

TBS系列/1話30分 13eps./(C)高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクスプロジェクト

放送期間

2018.04.06 〜 2018.06.29

媒体

テレビシリーズ

ジャンル

ヒューマン

作品名

作品名

作品名

メガロボクス

【めがろぼくす】

ストーリー

ストーリー

ストーリー

肉体とギア・テクノロジーを融合させた究極の格闘技―「メガロボクス」にすべてを賭ける男たちの熱い闘いがはじまる! 今日も未認可地区の賭け試合のリングに立つメガロボクサー“ジャンクドッグ”。実力はありながらも八百長試合で稼ぐしか生きる術のない自分の“現在(いま)”に苛立っていた。 だが、孤高のチャンピオン・勇利と出会い、メガロボクサーとして、男として、自分の“現在(いま)”に挑んでいく―。

登場人物

ジョ―/ジャンクドッグ

ジョ―/ジャンクドッグ

“ジャンクドッグ”というリングネームしか持たない名もなき男。未認可地区の地下メガロボクスで八百長試合に身を沈めていた。だが、チャンピオンの勇利と出会ったことから動き始める。“ジョー”という名前を手に入れ、表舞台に殴り込みをかける。

南部贋作

南部贋作

未認可地区の賭けメガロボクスで八百長を仕掛けながら日銭を稼ぐ。酒と目先の欲に溺れやすく、多額の借金を背負っている。ボクシングトレーナーとしての腕は突出しており、様々なテクニックをジャンクドッグに教えこむ。

勇利

勇利

通称“キング・オブ・キングス”。メガロボクスの絶対王者。白都コンツェルンが開発した身体一体型の最新型ギアを装着している。オーナーである白都ゆき子の信頼に応えるべく、己の全てをメガロボクスに捧げている。

白都ゆき子

白都ゆき子

白都コンツェルンの後継者。メガロボクスのトーナメント“メガロニア”を仕掛けた張本人であり、最高責任者。類まれな美貌と、壮大な野心を併せ持つ。

サチオ

サチオ

未認可地区で仲間の少年らと暮らすストリートチルドレン。メカやコンピューターに精通している。

藤巻

藤巻

地下の賭けメガロボクスを取り仕切る男。借金を返せなくなった者に対して非道なやり方で落とし前をつける。南部も藤巻から多額の借金をしており、ある一件で失敗した南部に対して片をつけようと迫る。

アラガキ

アラガキ

ランキング17位のメガロボクサー。南部贋作のもとでメガロボクサーとして活躍していた過去を持つ。メガロニア出場に向けて快進撃を続けるジョー(ジャンクドッグ)の前に立ち塞がる。

白都樹生

白都樹生

ランキング上位に位置するメガロニア出場候補者の筆頭。自身が開発したギアを装着している。白都ゆき子とは兄妹。

原作

「あしたのジョー」(原作:高森朝雄、ちばてつや/講談社刊)

メイン・スタッフ

監督・コンセプトデザイン:森山洋/脚本:真辺克彦、小嶋健作/キャラクターデザイン:清水洋/総作画監督:清水洋、石川晋吾、八崎健二/ギアデザイン:形部一平/プロップデザイン:嶋謙一/美術監督:河野次郎/色彩設計:茂木孝浩/撮影監督:江間常高/CGディレクター:上原仁/編集:今井大介/音響監督:三好慶一郎/音楽:mabanua/アニメーション制作:トムス・エンタテインメント3×Cube/製作・著作:メガロボクスプロジェクト

声の出演

ジョー/ジャンクドッグ:細谷佳正/南部贋作:斎藤志郎/勇利:安元洋貴/白都ゆきこ:森ななこ/サチオ:村瀬迪与/藤巻:木下浩之/アラガキ:田村真/ミヤギ:多田野曜平/白都樹生:鈴木達央

主題歌

オープニング:LEO今井「BITE」/エンディング:Nakamura Emi「かかってこいよ」

関連作品

カテゴリ

放映期間

年 −

対応サービス

アニ読メ

アニ見ル

ムービースクエア

キーワード検索キーワード検索