あしたのジョーあしたのジョー

フジテレビ系/1話30分 全79 話/(C)高森朝雄・ちばてつや/TMS

放送期間

1970.04.01 〜 1971.09.29

媒体

テレビシリーズ

ジャンル

ヒューマン

作品名

作品名

作品名

あしたのジョー

【あしたのじょー】

ストーリー

ストーリー

ストーリー

東京の片隅、泪橋を渡ると広がる下町・通称”ドヤ街”に、ある日ひとりの少年・矢吹丈が訪れる。ヤクザに絡まれていた少女・サチを助ける丈を目撃した拳闘狂の丹下段平は、その強さに惚れ込みボクサーへの道を勧める。丈はそれを一蹴するが、慈善家の財閥令嬢・白木葉子をだましたことで少年院に送られてしまい……。後のライバル・力石徹との出会いによってボクシングへの熱意に火がついた丈は、丹下段平の特訓を受けることを決意。かくして伝説となる闘いの日々が始まったのだった。

原作

高森朝雄(作)、ちばてつや(画)(講談社『週刊少年マガジン』)

メイン・スタッフ

プロデューサー:富岡厚司、池内辰夫、渡辺忠美、別所考治/フジテレビ担当:別所孝治/制作担当:オオダ靖夫/設定:丸山正雄/作画監督:杉野昭夫、金山明博、荒木伸吾/美術監督:明石貞一/美術:渡辺毅/タイトル・特殊効果:橋爪朋二/撮影監督:熊谷幌史/編集:松浦典良/現像:東洋現像所、東京現像所、育映社/音楽:八木正生、A・R・A/効果:石田サウンドプロ(石田秀憲)、イシダサウンドプロダクション(太田正一)/音響監督:左近充洋/担当:浦上靖夫/スタジオ:番町スタジオ/仕上:増田惠子/監督・チーフ・ディレクター:出崎統/アニメーション制作:虫プロダクション/製作:虫プロダクション、フジテレビジョン

声の出演

矢吹丈:あおい輝彦/丹下段平:藤岡重慶/力石徹:仲村秀生/白木葉子:西沢和子、恵比寿まさ子/マンモス西(西寛一):西尾徳/林紀子:小沢かおる/サチ:白石冬美/キノコ:牛崎敬子/太郎:増岡弘/ヒョロ松: 肝付兼太、嶋俊介/トン吉:八奈見乗児/カーロス・リベラ:広川太一郎 ほか

関連作品

カテゴリ

放映期間

年 −

対応サービス

アニ読メ

アニ見ル

ムービースクエア

キーワード検索キーワード検索