作品情報

爆丸 バトルブローラーズ ニューヴェストロイア

ばくがん ばとるぶろーらーず にゅーヴぇすとろいあ

30分 / 全52話

2010年3月02日放送開始

2011年3月05日放送終了

ある日突然、世界中に不思議なカードが降ってきた。そのカードからは“爆丸”と呼ばれるモンスターが現れ、バトルをすることが出来るのだった。子どもたちが爆丸バトルに熱中する中、爆丸バトルのグループ、ブローラーズのリーダー、空操弾馬(ダン)はドラゴという名の爆丸と出会い、爆丸たちの住む世界「ヴェストロイア」で大事件が起こっていることを知る。・・・それは、ある一体の爆丸、ナーガがヴェストロイアのバランスを司る“コア”を奪おうとし、ヴェストロイア崩壊の危機をむかえてしまった!というもので、その影響は人間の住む世界にも迫っていた。人間界とヴェストロイアを救うには、ナーガを倒し、変調したヴェストロイアのバランスを元に戻すことが必要だ。人間と爆丸が共に手を取り、熾烈な戦いが幕を開けた。そして、ヴェストロイアはバランスを取り戻し「ワンダーレボリューション」という、元の世界に戻ることが出来た。人間界への影響も終わり、ひと時の平和がおとずれたのだった。 しかしその平和も長くは続かなかった。今度は、爆丸の世界「ワンダーレボリューション」が「ヴェスター」と呼ばれる異次元から来た者たちに侵略され、多くの爆丸たちが捕獲されてしまったのだ。その中心となったのが、HEXと呼ばれる、ヴェスター最強のバトルチームだった。しかし、ヴェスターの中にも、爆丸解放を目指している人々がいた。彼らは「爆丸ディフェンダー」と名乗り、レジスタンス活動をしていた。ダンとドラゴは、爆丸ディフェンダーたちと新しいバトルブローラーズを結成し、ワンダーレボリューションを解放し、爆丸たちを救うために立ち上がるのだった。

作品データ

スタッフ アニメーション原作:井上光晴/グローバルプロデューサー:杉本道俊/監督:橋本みつお/シリーズ構成:前川淳/キャラクターデザイン・総作画監督:長森佳容/モンスターデザイン:うえだいたる、まつむらのりよし、あきもとひろし/メカ・プロップデザイン:宮脇謙史/編集:及川雪江/音響監督:飯田里樹/音楽:根岸貴幸/アニメーション制作:トムス・エンタテインメント、ヴィステック エンタテインメント/アニメーション制作協力:スタジオ雲雀/製作:爆丸2製作委員会
原作者名 企画・原案:セガトイズ、SPIN MASTER
キャスト ダン:小林ゆう/マルチョ:広橋涼/シュン:鈴木千尋/ミラ:雪野梨沙/バロン:久保田竜一/エース:内匠靖明/スペクトラ:間宮康弘/ガス:梶裕貴
主題歌 オープニング「超!最強!ウォーリアーズ」サイキックラバー(コロムビアミュージックエンタテインメント)エンディング第1~13話「BANG! BANG! BAKUGAN」鵜島仁文(コーモランツアイランドレコーズ)第14話~「Communication Breakdown」Crush Tears(ドワンゴ・ミュージックエンタテインメント/BinaryMixxRecords)
放送局/配給会社 テレビ東京系6局ネットほか全25局

株式会社トムス・エンタテインメント

〒164-0001
東京都中野区中野3丁目31番1号
MAP
PAGE TOP